2015年11月26日木曜日

計算機を超えた計算機「Calcbot」を使いたおす!


アプリ紹介

今回紹介するのは「Tapbots」さんの「Calcbot — The Intelligent Calculator and Unit Converter」です。

さっそくレビューしていきましょう!



今回はオシャレで便利な計算機といえばコレ!と言っても過言ではない計算機を紹介します。

iPhoneにプリインストールされている計算機で十分というあなた、ぜひこのレビューを読んでみてください。
少し考え方が変わるかもしれませんよ。


起動すると、プリインストールされている計算機となんら変わらない計算機が起動します。
"="を押してみると、結果がどんどん記録されます。(記録されている部分をテープと呼びます)


下に計算機部分を下にスワイプしてみましょう。
するとテープ部分を大きく表示でき、履歴が大きく見れます。

お気に入り登録もできます。

右上の設定マークをタップすると、テープの整理ができます。
お気に入りを残して、テープを消去できます。

これが、この計算機の強力ポイント1です。



計算はなんとリアルタイムで行なわれます。

例えば、
下の左画面では123x45となっていて、その計算結果5,535が表示されています。
次に6と入力すとり、右画面のようになります。
123x456となり、計算結果56,088が即座に表示されます。

これが、この計算機の強力ポイント2です。

次に左端から右にスワイプしてみましょう。
様々な単位計算機が出てきます。

摂氏-華氏の計算から、ワット-ジュール、ガロン-リットル、ドル-ユーロまで様々計算が可能となっています。

これが、この計算機の強力ポイント3です。

計算結果をタップすることで、過去の計算結果を再利用したり、メールで計算結果をシェアしたり、さまざまなことができます。

これが、この計算機の強力ポイント4です。

設定により、サウンドやテーマなど、さまざまなカスタマイズができるようになっています。

これが、この計算機の強力ポイント5です。

PROへのアップブレードが可能で、アップデートすることでテーマや単位計算の強化が可能となっています。
アップグレードしなくても十分に使えますが、使い倒すにはアップグレードも良いかもしれません。


もちろんプリインストールの計算機でもできる関数電卓としての機能ももっています。
アプリを横向きにすると、ルート計算、二乗計算、log、sin/cos/tan/π(パイ)などなど、本気出した計算が可能です。




技ありポイント!(開発者向け)

このアプリの技ありポイントは、プリインストールされている計算機の2つも3つも上をいくアプリに昇華しているところでしょう。

プリンストールしているということは多くのユーザが使う機能だから、またはデバイスが押しているアプリだからです。

そのアプリに負けない機能を盛り込むことで、需要を掘り起こしている点が、このアプリが勝ち組になったところではないでしょうか。


デバイスにプリインストールされているアプリだったとしても、諦める必要はないかもしれません。
あなたのアイデアを望んでいるユーザは結構多いかもしれませんよ。


まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「計算機を超えた計算機」として「Colcbot」を紹介しました。

ダウンロードして使い倒してみてください。
本当に便利ですから!



最後まで読んでいただいてありがとうございます!
毎日配信しています!ぜひ、フォロー、シェアお願いします!!
↓↓↓

この記事が「面白かった」「役にたった」と感ていただけましたら”シェア”お願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

”フォロー”お願いします!

超おすすめアプリ!

人気の投稿