2015年7月15日水曜日

アプリ分析にあたって

私は基本iOSのアプリを作ってます。

AppStoreランキングのロジックに変化

個人的に日頃やんわりランキングを分析しているのですが、どうも6月末ごろ、AppStoreのランキングロジックに変化がありました。
それまでは、ブースト広告によりランキングが操作されているだろう状態にあったのです。
(だろうと書いたのは、実態はアップルさんにしか分からないから)



ロジックの変化というのは、ブースト広告のアプリがその前後で姿を消し、本来あるべきだろう姿に近づきました。
また、リワード広告アプリ(お小遣いアプリ)のバンが始まったようだったからだ。
(詳しくはアップトーキョーさんが目の敵のように分析してらっしゃいますのでこちらを)

思われたと書いたのは、最近またランキング上位にブースト広告だと思われるアプリが上昇してきました。
ランキングはダウンロード数に大きく影響を受けるために、ブースト広告という文化を生んだのだろうと考えています。
これからもブーストの影響はしばらく続くのかな?




個人的なブーストの考え方

個人的にはブースト広告は悪いものだとは思ってなくて、ジャブジャブ広告をうって、人の目に触れるようにすることはこれまでもあったこと。
ランキングを操作することが問題だということなのだろうが、そもそもAppStoreが独占的にiOSのアプリダウンロードに影響を与えているのが問題なんじゃないのかなと思ったりしています。

Appleがブースト広告を制御したところで、また別の文化が生まれるのではないだろうかと思ったりしています。

結論

最終的な結論としては、誰もが認めるアプリを作れということになるのですが、どうすれば良いのか。
個人的にはまだまだ理解できてなくて、足りていないと思っています。
人気のアプリを一つずつ分析しながら、このブログを通して言葉に落とし込んで、傾向と対策を練ろうという試みをしたいと思います。
個人的に作成するアプリなので、カジュアルゲームアプリに絞って分析しようと考えていますのでよろしくお願いします。




偉そうなことを書いてますが、自分のアプリは本当にダウンロードされていないので、説得力もクソもないのですが・・・
少しだけPRさせて・・・
・[iOSアプリ]カラービーンズ 〜リバーシ風マメ連鎖系爽快パズル〜
・[iOSアプリ]STAR LINE 〜一筆書きパズル〜
・[iOSアプリ]押すなよ!絶対、押すなよ!


この記事が「面白かった」「役にたった」と感ていただけましたら”シェア”お願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

”フォロー”お願いします!

超おすすめアプリ!

人気の投稿