超おすすめアプリ!

2015年11月29日日曜日

Safari内の広告を非表示にする「なっし」 − コンテンツブロッカー


アプリ紹介

今回紹介するのは「Ai takagi」さんの「safari内の広告をブロックするアプリ -なっし-」です。

さっそくレビューしていきましょう!



いつも皆さんはWebを何で見ているでしょうか?

もしSafariを利用しているなら、今回紹介するツールがあなたのブラウジングをとても快適にするかもしれません。

ブラウジングのときにとっても邪魔な広告
これを非表示(ブロック)にすることができます。

もちろん使用するにあたって注意事項もあわせて書いておきます。

今回はそんなユーティリティツールです。


早速使い方を見ていきましょう。
アプリを起動すると、簡単な説明が始まります。

このアプリは、このアプリ内でブラウジングするといったアプリではなく、あくまでSafari内のアドオン(拡張機能)を利用して広告をブロックすることができるツールです。

説明どうりに設定して、OKすると、ブロック情報の更新を促されます。
これが最新になっていないと、ブロックされない広告がありますので、常に最新にしておきましょう。

更新ボタンを押すと、更新が始まり、ブロック情報を更新ができます。

これであとはSafari内でブラウジングすると、広告がブロックされています。


試してみましょう!

このサイトをiPhoneで見ると・・・

おお!
ヘッダ広告、フッタ広告が非表示になります。

もちろん、Yahoo!の内部の広告も非表示なります。


うーん、便利ですね。


広告が表示されているサイトを見つけた場合は、アプリで報告することも可能です。

報告すると運営の方が分析して、ブロック対応してくれるようです。
たまにアプリを起動して、ブロック情報を更新するようにしましょう!



これで固定位置に表示される広告もなくなるため、ブラウザを広く使うことができるようになります。

他にも、コンテンツをブロックすることで、通信量を削減できます。
そのためWebページの表示速度も速くなります。

約50%ほど通信量と読み込み時間を削減できるという話もあるようです。


しかし、注意事項もいくつかありますので、理解しておきたいところです。


注意事項

ということで、注意事項を見ていきましょう。


  • iOS9 以上でしか動作しない

このツールは iOS9 以上でしか動作しません。
それはコンテンツブロッカー自体が iOS9 以上で組み込まれた機能だからです。

iOS9よりも前のバージョンでは動作しませんので注意しましょう。



  • アプリ内ブラウザでは動作しない。
コンテンツブロッカーが動作するのは、標準ブラウザのSafariでWebページを閲覧したときだけです。


アプリ内ブラウザ(WebView)や、『Chrome』などのブラウザアプリでは利用できません。



  • 有用なコンテンツをブロックする可能性がある。

このツールは広告を非表示にするツールで、とても便利ではありますが、あくまでコンテンツブロッカーというアドオン(拡張機能)の上にあるもので、アプリによっては広告以外にもブロックしてしまうので注意しましょう。
アプリによっては広告以外に画像や動画、TwitterやFacebookなどのSNS共有ボタン、JavaScriptなどのあらゆるコンテンツをブロックできます。
参考:広告ブロックだけではすまない「コンテンツブロッカー」の正体とは?


また、広告を有用なコンテンツと思ったことのある人も消さない方が良いかもしれません。
下の記事を読むと、若者にとっては、広告はジャマなものだけではないのかもしれません。
参考:若いデジタルネイティブ世代はGoogleの検索結果と広告との区別が付かないことが調査で明らかに


まとめ

いかがだったでしょうか?

実はこのツールを紹介することは、実は自分の首を締めます(笑)

このサイトの運営費もこの広告でカバーしているためです。
他の有力なサイトも基本的には同じで、広告だけで運営費をまかなっているサイトは、運営を終了するひつようも出てくる場合もあるかもしれません。

そうだとしても、もしあなたがブラウジングによる広告が本当にジャマだと思っているのであれば、そんなことは無視して、一度試してみてください!

本当に快適なブラウジング生活が送れるようになりますよ!


コンテンツブロッカーのアプリは、今回紹介した「なっし」以外にたくさんあります。
気になる人は見てみると良いでしょう。

参考:iPhoneのSafariで広告をブロックする『コンテンツブロッカー』まとめ



最後まで読んでいただいてありがとうございます!
毎日配信しています!ぜひ、フォロー、シェアお願いします!!
↓↓↓

この記事が「面白かった」「役にたった」と感ていただけましたら”シェア”お願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

”フォロー”お願いします!

関連記事